music&fiorentina...


by 708-z

<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今更ながら、遥か昔にリクエストされていたレビューを書いたのです。

とりあえず、
Whirlwind Heatとくるりです。

ロンさん、よしゅら氏大変お待たせしました。申し訳ございません。

ペットサウンズとか残りのやつも近々書きます。

でもロンさんリクエストの他の曲の音源が手に入らない。
送ってください。
[PR]
by 708-z | 2006-05-31 03:55 | other

ケータイを持った原人

ケータイをもったサルという本が売れたらしい。
縄文人の脳構造は現代人とほぼ同じらしい。

以上の二つのことからいえることを考えてみた。

「人類祖先の進化の過程と携帯電話の使用の可否」
人類の祖先にあたる生物に、もし携帯電話を与えるとどうなるのかということだ。


1、アウストラロピテクスの場合
まず電話の概念が理解できない。したがって、携帯電話などは理解できるはずがなくただのゴミと化す。現代においてこの位置づけは、非文明世界に行きている人々しかあてはまらないといえるだろう。

2、原人(北京原人、ジャワ原人)の場合。
電話、携帯電話という概念は理解できるが、どうこの機器を扱えばいいのかわからない。通話やメールともに使用できない。現代においては、高齢者の携帯電話に対する態度と同様といえる。

3、ネアンデルタール人の場合
原人とは異なり、携帯電話を使用することができる。しかし、煩雑は操作方法をすべて活用することはできず、大部分は通話のみ。一部メールの使用もできると考えられる。現代における中高年の携帯電話の位置づけと対応しているといえる。

4、クロマニョン人
ここまで進化すると、携帯電話で通話、メールもスムーズに行うことができる。また、携帯電話でインターネットをすることも可能であるが、その使用頻度も少なく適度に行うといった具合。現代おける中高年以下の携帯電話の使用法を実践できるといえる。

5、縄文人
もうここまでくると、携帯電話の機能をフル活用できる。すなわち、外出先で携帯電話をパソコンにつないでのモバイル通信や、アプリを使用して本格的なゲームも可能となる。現代におけるビジネスマンの使用法ができるのだ。


さて、皆さんはどの程度ですか?
私は、クロマニョン人。
[PR]
by 708-z | 2006-05-14 19:58 | other

ブリットポップ漬け

前回の続きのような話

研究テーマをブリットポップにしたことで、大学院生活はブリットポップ漬けになりそう。聴く音楽もOasis Blur Elastica Sleeper Suede Menswear 初期Ash Shampoo とかばかりになるのか?

関係資料も集めなければならない。1994〜からの日本の音楽誌やらブリットポップ期のNMEなども収集対象になる。それに加えて、イギリスの政治についてかかれた本もその対象となる。

古いrockin' onとか持ってる人で処理に困ってるぐらいなら下さい。むしろ買います。

とりあえずOasisをききかえす。Master PlanのAcquiesceは名曲だった。

b0042962_17262764.jpg

[PR]
by 708-z | 2006-05-06 17:27 | music